2007年12月14日

携帯会社


電話加入権とは、NTT東日本・西日本の固定電話に加入・設置するための権利のことで、これなしでNTTの固定電話を引くことはできません。


 電話加入権は、コースにもよりますが、数万円から高いものでは10万円を超えるものまであり、多くの家庭にとっては、新規に電話を引く際の大きな負担でした。


 電話加入権は、このように、電話機や月々の電話料金と比べると、一般的にはかなり高額に感じられるものでしたが、2005年3月に、大幅に値下げが行われました。その結果、電話加入権は、ほとんどのコースで従来の半額ほどの価格になったのです。


 電話加入権の支払をしたくない人のために、NTTでは「加入電話・ライトプラン」というコースも設けています。これは電話加入権が必要ない代わり、月々の電話料金が高めに設定されています。




なぜ自分で携帯料金も払えないような中高生の子供に携帯を持たせてしまう親が増え...
なぜ自分で携帯料金も払えないような中高生の子供に携帯を持たせてしまう親が増えているのですか?皆で持たせないようにすれば何も問題が起きないのに。携帯に振り回され携帯会社に騙されているのは親の方では?(続きを読む)



鈴木貴博:新規事業の立ち上げ方はユーザーに聞け!
nikkei BPnet
英国の携帯電話会社の中でも特に若者に人気の携帯会社で、ヴァージン・メガストアやヴァージン・シネマズ、ヴァージン・アトランティック航空などで知られる ...(続きを読む)



携帯向けECシステムやCGMサービスの企画開発 | 株式会社ロックウェーブ
株式会社ロックウェーブ ■100%自社サービス!携帯向けECやCGM開発運営のSE/ネットワーク・サーバ構築 ■事業拡大につき夢のあるSE/ネットワーク・サーバ技術者を募集!■「人々の心の豊かさを想像する」をビジョンに掲げ、今後更なる伸びが期待される ...(続きを読む)



タグ:携帯会社

posted by 海外で使える携帯電話のことに at 02:04 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。