2007年12月14日

防水 携帯


 電話加入権とは、NTT東日本・西日本の固定電話に加入・設置するための権利のことで、電話加入権を購入する際に必要な料金は「施設設置負担金」といいます。


 電話を家庭に引くには、まずこの電話加入権をNTTから購入しなければなりません。NTTの固定電話の場合、電話機自体はさほど高額ではありませんし、通話料は使い方次第ですが、電話設置のハードルともなるのが、この高額の電話加入権です。電話加入権はコースにもよりますが、どれも数万円かかります。


 とはいえ、世の中には、電話の加入権の買取・販売をしている業者も存在します。この業者を介すると、電話の加入権を定価よりもかなり安く手に入れることができます。


 電話の加入権をこれから購入しようと考えている方は、そういった業者をあたってみてもいいでしょう。



半身浴に『バスルームでもケータイ。』携帯電話防水ソフトケース アクアトーク フレックスプラスバスルーム用
商品価格:441円
レビュー平均:4.53

携帯電話はどうして防水ではないのですか?
携帯電話はどうして防水ではないのですか?(続きを読む)



携帯犯罪から子どもを守るのは総務省やキャリアではない
日本経済新聞
防水機能で人気だったF703iをベースに開発されているため、ちょっとした水遊びをしても壊れる心配がない。また、「おまもリモコン」と呼ばれる付属品により、本体から ...(続きを読む)



防水携帯
↑携帯に興味津々なリツ この後、やっぱり食べられちゃうわけで 思い切って防水携帯 を買ってみました。 でも、いざ使おうと思ったら見当たらないんですよね。 そしてようやく見つけた携帯は、涎でヌルヌル い・・・いいんです。 ...(続きを読む)



タグ:防水 携帯

posted by 海外で使える携帯電話のことに at 19:24 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。